学科案内

取得可能資格

 キャリア育成学科介護福祉コースでは次のような資格の取得ができます。

介護福祉士

 要介護高齢者の家族などへの介護に関する指導を行うことができる国家資格です。本コースで必要な単位を修得すると受験資格を得ることができます。

社会福祉主事任用資格

 本来は、県や市の社会福祉事務所などで福祉に関する事務を行う者が必要とする資格です。さらに、社会福祉施設などでは、社会福祉の基礎を修得したことを証明する資格としても活用されています。この資格は、本学科のような大学や短大において、厚生労働大臣の指定する科目を履修して卒業することで取得できるものです。

福祉レクリエーション・ワーカー

 社会福祉や医療・保健分野でのレクリエーション援助の専門家としての資格です。福祉施設等でのクラブ活動、レクリエーションタイムなどの企画・準備・運営を行い、高齢者や障害者の生きがい活動をサポートすることができます。本学科で必要な単位を修得して試験に合格することで、日本レクリエーション協会から資格が認定されます。

ピアヘルパー

 カウンセリングや関連する心理学の理論・方法について学習し、社会福祉などの実際場面で人と関わるために必要な基本的スキルを身につけた者であることが証明される資格です。本学科で必要な単位を修得した上で、日本教育カウンセラー協会の実施する試験に合格することで資格が認定されます。

レクリエーション・インストラクター

 日本レクリエーション協会が認定するレクリエーション・インストラクターの資格です。本学科で必要な単位を修得して卒業することで、資格が取得できます。