ホーム > 入試情報 > 入試要項 > 総合型選抜

入試情報

総合型選抜(専願のみ)

本学の建学の精神および教育の理念などを十分に理解し、本学を志望する理由が明確で、自分の学びたい熱意・積極性、知識・技能、思考力・判断力・表現力を合否の判断基準とすることを望む者を対象とする。
ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)に示す学修到達目標に到達する(学修成果を獲得する)ことのできる基礎的な学力を有し、高い学修意欲と専門知識や技能・技術の修得への意欲を有しているかを判断するために、調査書・提出書類・面談(プレゼンテーション)によって学力の3要素を多面的・総合的に評価する。

2021年度入試日程

  総合型選抜
出願期間 2020年9月1日(火)~9月10日(木) 最終日必着

・「入学願書」「入学希望理由・活動報告書」に必要事項を記入し、下記の提出書類を所定の封筒に入れて、郵送または持参してください。
出願希望者はオープンキャンパスにできるだけ参加してください。

面談(一次選考) 9月26日(土)・27日(日)

・面談日は本学が指定したどちらか1日です。1人あたりの面談時間は20分程度で、5分程度の自己PRを含みます。

面談(二次選考) 10月31日(土)

・ミニ講義を受けた後レポートを提出し、本学における学習意欲の確認を行う。

合格発表 11月5日(木)
入学手続期間 11月5日(木)~11月13日(金)

窓口での受付時間は9:00 から17:00です

出願資格

  • 高等学校を卒業した者、または2021年3月卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2021年3月修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、または2021年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

選考方法

  • 一次選考において調査書・提出書類(入学希望理由・活動報告書)・面談(プレゼンテーション)により総合的に判断し、合格した者に二次選考を行う。
  • 二次選考ではミニ講義を受けた後レポートを提出し、本学における学習意欲の確認を行う。

出願提出書類

  • 入学願書
    本学所定の用紙とする(本人単身胸から上、最近3ヶ月以内に撮影した写真を貼る)
  • 入学希望理由・活動報告書
  • 調査書
    出身学校長が作成し、厳封したもの
  • 入学検定料
    30,000円(本学所定の振込用紙で本学指定口座へ振り込むこと)
  • 返信用封筒(1)
    本人の住所・名前を明記して切手374円分を貼る
  • 合否通知用封筒(2)
    本人の住所・名前を明記して切手500円分を貼る
  • 一次面談結果用封筒(3)
    本人の住所・名前を明記して切手374円分を貼る

備考

  1. 入学希望理由・活動報告書は学生募集要項の巻末綴じ込みに入っています。
  2. 調査書の発行を受けられない場合は出身学校の卒業証明書および成績証明書を提出してください。なお成績証明書の発行を受けられない場合は入試広報課までご連絡ください。
  3. 合否結果は、本人および出身学校長に郵送にて通知します(電話による問い合わせには応じません)。
入学希望理由・活動報告書は学生募集要項の巻末綴じ込みに入っています。また、下記からダウンロードすることができます。
入学希望理由・活動報告書ダウンロード