權部 良子

權部 良子 特任講師

IMG_8363教員紹介HP用写真

【研究室】

1号館2階 120研究室

【専門分野】

幼児教育

【担当科目】

保育実習Ⅰ・Ⅱ、保育原理、スタートアップゼミナール、ゼミナールⅠ、キャリアスタディ

【略歴】

三重大学教育学部幼稚園教員養成課程 卒業
三重大学大学院教育学研究科学校教育専攻修士課程修了

【学位】

修士(教育学)

【保有資格】

幼稚園教諭専修免許状、小学校教諭専修免許状、特別支援教諭2種免許状、保育士資格、学校心理士

保育に携わる価値をみつけよう!!

乳幼児期と人格形成

 乳幼児期は、人格形成にとって大切であるといわれます。保育に携わるとその時期の長い時間子どもたちと一緒に過ごすことになります。子どもたちは、自分の思いをしっかりと受け止め、認めてもらう経験を積み重ねることで、その後のやる気や物事に挑戦する意欲をため込んでいくのです。

保育者の存在

 子どもたちにとって、家庭から一歩踏み出し、はじめての「社会」を経験するのが保育施設です。いろいろな思いをかかえて園にやってくる子どもたち。そんなとき、自分の思いに寄り添ってくれる保育者の存在は、どんなにか心強いことでしょう。人の成長の根っこの部分に関われる、保育にはそんな価値があるのです。 あなたも保育について一緒に考え、学んでいきましょう。

主な経歴・研究業績

●経歴

昭和59年4月~平成  9年3月 鈴鹿市立および松阪市立(旧一志郡嬉野町)小学校勤務

平成  9年4月~平成17年3月 三重大学教育学部附属幼稚園勤務

平成17年4月~平成28年3月 津市立小学校勤務

平成30年4月~令和  2年3月 三重大学教育学部附属幼稚園非常勤講師(未就園児担当)

令和元年4月~令和  3年3月 鈴鹿大学入試広報キャリア課勤務

令和  3年4月~        本学 現在に至る

●著書・学術論文等

・「教育課程の改訂―家庭との連携を考える―」(共著)(平成11年11月 三重大学教育学部附属幼稚園 研究紀要第20集)

・「道徳性の芽生えってなあに」(共著)(平成13年11月 三重大学教育学部附属幼稚園 研究紀要第21集)

・「豊かな人間関係をめざして 子どもがかわる教師がかわる幼小の連携」(共著)(平成15年11月 三重大学教育学部附属幼稚園 研究紀要第22集

・「平成15年度委託研究 大学における知的財産教育研究」(共著)(平成16年3月 三重大学教育学部)

・「園ルポ キッズニンジャ 参上!」(共著)(平成18年9月号 学研ラポムに幼稚園ルポ掲載)

・平成21年度津市学ぶ楽しさを味わう授業づくり実践研究校 “たしかな力”をもつ児童の育成「話す力・聞く力」を高め、学びを深める香良洲っ子 (共著)(平成22年3月 津市立香良洲小学校研究紀要)

●学会および社会での活動

・平成12・16年8月 三重県教育職員免許法認定講習講師

・平成17年8月 (旧)久居市学校教育研究会幼稚園部全員研修会講師

・平成17年1月~ 日本学校心理士会

・平成30年8月~ 日本LD学会

・令和3年4月~ 日本保育学会

・令和3年4月~ 高田短期大学育児文化研究センター子育て相談 相談員